今日のトレンドニュース情報館 TrendNews

最新・注目・気になる話題や今日のトレンドニュースをまとめてお届けするポータルサイトです。



fumumu

失敗続きで自信喪失… 「自分の価値」を信じるための3つのマインド

考える女性
(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

仕事のミスや、対人関係でのトラブル、計画通りに進められないスケジュール。「どうしてうまくいかないの?」と、失敗続きの日々に気を落としていませんか?

理想通りの日々ではないとしても、自分を信じてあげることはできるはず。

自分の価値を信じるためのマインドを、fumumu取材班が聞いてきました。

①結果以外も認める

「失敗すると、結果に辿り着けなかった自分をつい責めてしまうけど…ゴールに向かって努力した自分は、絶対にいるはずなんですよね。

なにかに挑戦しないと、そもそも失敗もできないじゃないですか。失敗すらできない人が、この世にはたくさんいるから。失敗した! と思えるほどの経験ができた自分を、少しは認めてあげてもいいと思いますよ。

過程を認めてあげられたら、自分の自信にもつながるし。また前を向くきっかけにもなるんじゃないでしょうか」(20代・女性)

関連記事:「失敗でくじけない人」になるには? 取り入れたい失敗の捉え方3つ

②少し先の未来を…

「新入社員だったころ、失敗続きで凹んでいた私に『この失敗が、先の未来で役に立つから大丈夫だよ』と言ってくれた先輩がいました。必死なときって、目の前のことに夢中になって視野が狭まるので…当時の私も、自分の失敗に価値があるなんて思えなくて。

その先輩のおかげで、すべてのミスが無駄になるわけではないのかな…と考えられるようになったんです。今でもうまくできない自分に落ち込むけど、そういうときは、少し先の未来に目を向けるようにしています。

そうすると『この経験が自分の財産になるなら、悲観することでもないかも』と、気持ちを切り替えられるんですよね」(20代・女性)

Source: fumumu