最新・注目・今日の気になる話題 トレンドニュース情報館 TrendNews

最新の気になる話題、注目ニュースをまとめてお届けするポータルサイトです。

fumumu

完璧ではいられないから… 今の自分を受け入れる3つのヒント

考える女性
(Chinnapong/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

理想の自分と、現実の自分。そのギャップに、「どうして自分は…」と苦しんでいる人も多いようです。理想の自分になれたら最高ですが、なかなか簡単ではありませんよね。

完璧ではいられない自分を、どうしたら受け入れることができるのでしょうか? 自分自身を認めるヒントを、fumumu取材班が聞いてきました。

①過程も認める

「結果を求めることも大切だけど、生きていくうえでは、過程を認めてあげることも必要だと思います。いつでも理想のゴールにたどり着けたらいいですけど、そういうわけにもいかないですから…。

生きていれば、納得できない結果になることのほうが多いと思うんです。過程で得られることって、自分が想像する以上に多いと思いますよ。新しい経験や、人との出会いや、自分の成長。

失敗することで、誰かの傷に気づける場合もあるし。結果だけに目を向けてしまうと、ずっと自分に満足できないままモヤモヤしてしまうと思います」(20代・女性)

関連記事:人に厳しいのは自信のなさ!? 「人に厳しく自分に甘い」人の3つの特徴

②言葉を言い換える

「自分のことが情けないと思う瞬間はたくさんあるけど、なるべく言葉や思考回路を前向きに言い換えるようにしています。

仕事でミスしてへこんでいるときは、『ミスばっかりで仕事できない…』じゃなくて、『この前ミスしたところは繰り返していないから、次回はこっちを意識してやってみよ!』と、次に目を向ける感じ。

言葉や思考の力って、本当に大きいんですよね。自分で仕事ができないと思っていると、本当に無力な気がしてきて、仕事中に余計な力が入ってしまうんです。

緊張は、ミスにも繋がりやすいですから。意識的に前向きなことを考えるだけでも、思考が明るく上書きされて、いつの間にか気持ちが復活していることが多いです」(20代・女性)

提供元: fumumu
完璧ではいられないから… 今の自分を受け入れる3つのヒント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です