最新・注目・今日の気になる話題 トレンドニュース情報館 TrendNews

最新の気になる話題、注目ニュースをまとめてお届けするポータルサイトです。

fumumu

橋本マナミ「結婚とか無理なのかな」 愛人キャラに悩んだ過去を語る

橋本マナミ

22日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)には、女優の橋本マナミさん、渡辺えりさん、銀杏BOYZの峯田和伸さんと、共に故郷が山形である3人が出演。仕事の苦労や想いを語りつくしました。

■橋本マナミは「イモ代表」だった?

「山形は芸能界が遠い世界」と語る橋本さんですが、自身が芸能界を目指すようになったきっかけは「自分の殻を破りたかったから」。

内気でずっと黙っている「イモ代表」のような少女時代を過ごしたそうで、「全然学校でも目立たなかった。それが逆にコンプレックスで、殻を破りたくて『芸能界に入りたい』って考えるようになった」と意外な過去を語りました。

関連記事:家族共有のパソコンに不倫動画を保存 図々しすぎる愛人に妻激怒

■「愛人キャラ」の苦悩

念願叶い13歳から芸能界に入った橋本さんでしたが、ブレイクするまでは不遇の時期を過ごしたよう。「知名度もないし、仕事的にも何ができるというのもなかったんで、もうとりあえず脱ぐしかなくて。そうしたらグラビアの仕事だけが決まったんですよ」と当時を回顧。

グラビアの仕事を機に仕事が増え、ブレイクしたきっかけとなったのは、おなじみの「愛人キャラ」。しかし「愛人キャラ」を演じれば「不謹慎だ!」と批判を浴び、「不倫は絶対嫌です」と本音を話すと「『愛人キャラ』が何言ってんだ!」と不評を買ったりで、どうすれば良いのかが分からなくなってしまったようです。

提供元: fumumu
橋本マナミ「結婚とか無理なのかな」 愛人キャラに悩んだ過去を語る

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です