最新・話題・注目のトレンドニュース情報館

最新の話題、注目ニュースをまとめてお届けするポータルサイトです。

GIGAZIN

寄生虫がネズミの不安や嫌悪感を操作することが判明

寄生性の原生生物であるトキソプラズマは、げっ歯類に寄生することで、宿主が抱く「捕食者に対する恐怖心」を失くすことがこれまでの研究により明らかになっていました。しかし、2020年1月14日に公開された最新の研究結果によると、トキソプラズマに感染したげっ歯類は「捕食者に対する恐怖心」を失くすのではなく、「一般的な不安」や「幅広い脅威に対する嫌悪感」そのものを失うことが明らかになっています。

続きを読む…

提供元: GIGAZIN
寄生虫がネズミの不安や嫌悪感を操作することが判明

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。