今日のトレンドニュース情報館 TrendNews

最新・注目・気になる話題や今日のトレンドニュースをまとめてお届けするポータルサイトです。



fumumu

新年だから文具も新調。1本4役の鉛筆「TIPTOP」が超優秀! 

ティップトップいつもなら新年会や初詣などで忙しいこの時期。しかし、今年はおうち時間が増え、ちょっとのんびりできているという方も多いのではないでしょうか。

そんな方に、1年がスタートしたばかりの今のうちにやってほしいのが、文房具の見直し! 新年に物を新調するのは気分もアガるし、縁起も◎。普段使いの文具こそ厳選したお気に入りを持てば、きっとお仕事や勉強のモチベーションもアップするはず。

今回は文具の定番「えんぴつ」の中から、デザインも実用性も兼ね備えた「TIPTOP(ティップトップ)」をご紹介します!

■海外ならではのデザインとアイデア

ティップトップ

「ティップトップ」は、ドイツにあるKUM(クム)社から発売されているえんぴつ。両端にキャップ一体型の消しゴムと鉛筆削りが付いているので、これ1本でえんぴつ、キャップ、消しゴム、鉛筆削りの4つの機能をカバー。

えんぴつの軸のブラックとキャップや消しゴムの蛍光カラーの鮮やかなコントラストが魅力的です。輸入文具特有のポップさとシャープさを持ち合わせたデザインは、大人のこだわりを感じさせます。

カラーはブルー、グリーン、ピンク、イエローの4色(軸はすべてブラック)。海外文具を多く取り扱う文房具店フライハイトのWEBストアをはじめ、輸入文房具のオンラインストアなどから購入することができます。

関連記事:常識を覆した水性ペン「CLiCKART」 大ヒットの理由とは?

■シンプルな書きやすさのえんぴつ

ティップトップ

本体の鉛筆がこちら。ブラックにぱきっとしたカラーのロゴがかわいらしい。本体には白めの木が使われていて、外側に塗られたブラックと削って出てくる部分の対比で、木の本来の美しさが楽しめます。

ティップトップ

芯はどちらかというとやわらかめで、硬さや濃さはHB程度。筆記の感覚は日本製のものとほとんど変わりません。見た目のシャープさに反してするすると書けるので、海外製の鉛筆に初挑戦の人にも安心です。

■新感覚の消しゴムキャップ

片側にはキャップと一体になった消しゴムが付属しています。これなら、消しゴムをいちいち探す手間が省ける上、キャップの紛失問題も解決できて一石二鳥!

ティップトップ

そして何より驚いたのが消しクズの少なさ。ティップトップで書いた文字を消してみましたが、軽い力で消すことができ、細かな消しクズがわずかに出るのみでした。日本製の消しゴムにはあまりない消し心地で、まさに新感覚の消しゴムです。

ティップトップ

プラスチックのキャップだと、付け外しを繰り返すことでヒビや割れがおきることがありますが、消しゴムでできているからその心配もありません。長く大切に使い続けられるのはうれしいですね。

提供元: fumumu
新年だから文具も新調。1本4役の鉛筆「TIPTOP」が超優秀!